interiamat’s diary

インテリアとか生活用品について

立花織 い草上敷 『桂浜』

上敷きを敷くだけで畳のお部屋をリフレッシュ出来ます。
日焼けしてしまった畳のリフレッシュに、新品の畳を汚さないためのカバーにご使用下さい。
長さ115?120cmの国産(九州産)い草を使用しています。そのうち88cmを使用しています。
ヘリ際はある程度白みを帯びます。(日焼けではありません、い草の根元と先端部分の色です。)
い草は長いものほど高級になります。
い草は先端部分が赤茶色く、根元が白く真中が青(緑)色です。
真中の良質な青の部分を多く使用するほど、丈夫で綺麗な仕上がりとなります。
またイ草は使用するうちに日焼けをしますが、真中の青の部分を多く使用したものほど、全体が綺麗にムラなく日焼けし、味が出ます。
こちらの商品は双目織よりもイ草の目の間隔を広くした立花織で仕上げました。
糸引織のような通常の畳表では味わえない、表面が少しフワっとした柔らかい感触をお楽しみ下さい。
また縦糸が表面に出ていませんのでホコリがたまりにくく、汚れにくいといった特徴もあります。
国産(九州産)のい草を使用しています。
国産い草は一本一本が太く、表皮が厚く繊維がキメ細かいので弾力性があり、耐久性に優れています。
い草には空気の清浄化作用、湿度の調節作用があり、汚れにくいといった特徴があります。い草に青森ヒバ加工を施しています。
(抗菌、防臭効果)表裏の両面が使えて経済的です。


商品説明
【サイズ】江戸間8畳(352×352cm)

【素材】
い草(九州産)
※立花織
ヘリ=ポリプロピレン、ポリエチレン

【原産国】日本製(純国産)